コミュニケーション検定との違い - コミュニケーション資格講座・検定|コミュニケーション能力認定協会

ホーム  >  よくあるご質問と回答  >  資格について  > コミュニケーション検定との違い

コミュニケーション検定との違い

一般的に「検定」は主に筆記試験などで合格点(数値や技術の型などで
一定の基準を超えること)を取る形式に多く見られます。

当コミュニケーション能力認定協会が主催し、
資格発行を行うコミュニケーション能力認定講座は、
知識としてだけではなく、実践的なコミュニケーションスキルを身につけ、
日常に活かして頂くことを目的としております。

そのため、当日の講義とエクササイズ(ロールプレイ)の実施と理解度で
認定を行っております。

予め準備が必要かのご質問を頂きますが、当協会の認定講座は
事前の対策や勉強などは必要ございません。


※あくまで当協会の採用している資格の認定についてのご説明となります。
 各資格の認定・検定実施団体様の意図や合否の判断基準に適した
 形式を採用されています。


就職・転職・スキルアップに!コミュニケーション2級講座

今、企業・社会が求める「コミュニケーション」を資格でアピール!
学校では教わらないコミュニケーションを実践的に学びます。
コミュニケーションの考え方が変わった、もっと早く知りたかったとの声が多数集まっています!

  • 人間関係が変わる!講座資料 無料ダウンロード。人間関係を変えたい方は、今すぐ資料をチェック
  • 人前で話す苦手意識を克服する!話し方・プレゼンテーション入門講座
  • 体験者の声
  • Facebook公式ページ

決済について

講座、セミナーのお申込みは、銀行振込みとクレジットカード決済がご利用頂けます。 もちろん、分割もリボ払いも可能です。
※クレジットでのお支払回数
(1・3・5・6・10・12・15・18・20・24)
ご利用可能なクレジットカード

SSLについて

本サイトでは、SSL(SecureSocketLayer)による
暗号化と、comodoによるサーバー認証により、高い安全性を確保しております。