森 真樹子|日本教育推進財団 認定コミュニケーション・トレーナー - コミュニケーション資格講座・検定|コミュニケーション能力認定協会

ホーム > 認定トレーナー紹介 > 森 真樹子|日本教育推進財団 認定コミュニケーション・トレーナー

森 真樹子|日本教育推進財団 認定コミュニケーション・トレーナー

森 真樹子
・コミュニケーションフォレスト代表
・一般財団法人 日本教育推進財団
 認定コミュニケーション・トレーナー
・福岡市教育委員会嘱託員
・学校教育研修会 講師
プロフィール

長崎県佐世保市出身。
大学卒業後、38年間、福岡市立小学校教職員として勤務。
2016年3月 小学校校長として退職を迎える。


教職時代は、専門として「特別活動」の研究を深める。
教科等研究委員会の委員長となり、福岡市の教育を牽引した。

校長職も務めながら、多くの学校に講師として出向き、
特別活動を活かした「学級経営研修」という分野でその指導法を広めた。
その講座は「楽しい、わかりやすい、元気が出る」と定評をうけ、
多くの教職員から熱い支持を得てきた。


2016年4月より 福岡市教育員会・学校問題解決支援員として勤務。
学校や保護者の教育相談にあたっている。
ここでもコミュニケーション能力を生かした共感力で、相談者の信頼も得ている。


2016年11月 認定コミュニケーション・トレーナーの資格を有す。
学校教育研修会に出向き、コミュニケーション能力向上の普及に専念する。

 森真樹子からのメッセージ 

こんにちは。認定コミュニケーション・トレーナーの森 真樹子です。

38年間、教職の道を歩んできました。退職後の今も、教育に携わっています。
その中で常に変わらぬ思いがありました。「子どもたちの笑顔あふれる学校」をつくりたい。どの子にも良さがあり、それが認められ、仲間と共に過ごす学校生活が豊かであることを常に願っていたように思います。

人間関係の希薄さゆえに、つまずく子どもたちや教師たちを目の当たりにして、その打開策を思案していたとき、このコミュニケーション能力認定講座と出会いました。

講座の中で、信頼関係を構築するための「核心」にふれたとき、
すべてが納得のいくものへと変わりました。これが「鍵」だと!

理解してからの私の言動、職員への指導、子どもたちへの声掛けは、変化していきました。相手の顔が輝きだし、笑顔と自信をもって行動するようになっていくのでした。コミュニケーションの威力を感じています。

これを広めたい!学校現場にとどまらず、広く社会全体に広げることで、みんなが自分に自信をもって、豊かな人生を歩めるようになってほしい。
「笑顔あふれる職場」・「笑顔あふれる地域」・「笑顔あふれる家庭」・・・
認定コミュニケーション・トレーナーの資格を有した私は、この志を掲げ、前に突き進む気持ちでいっぱいです。共に学んでみませんか!

私の講座のモットーは
「元気いっぱい・笑顔いっぱい・仲間いっぱいコミュニケーション講座」です。
たくさんのエクササイズで、わかりやすく楽しく、活気ある講座を創っていきます。

もっと自分の生き方に自信をもちたい、豊かな人間関係を築きたいと思われる方々、ぜひ、皆様のご参加をお待ちしております。

  • 人間関係が変わる!講座資料 無料ダウンロード。人間関係を変えたい方は、今すぐ資料をチェック
  • 人前で話す苦手意識を克服する!話し方・プレゼンテーション入門講座
  • 体験者の声
  • Facebook公式ページ

決済について

講座、セミナーのお申込みは、銀行振込みとクレジットカード決済がご利用頂けます。 もちろん、分割もリボ払いも可能です。
※クレジットでのお支払回数
(1・3・5・6・10・12・15・18・20・24)
ご利用可能なクレジットカード

SSLについて

本サイトでは、SSL(SecureSocketLayer)による
暗号化と、comodoによるサーバー認証により、高い安全性を確保しております。