コミュニケーション能力認定講座とは?

約82%の企業が、人材採用時に最も重視する要素として、16年連続で「コミュニケーション能力」を第1位に挙げています。

そして、多くの企業が現代人の、特に「学生のコミュニケーション能力の低さ」を問題視している。
コミュニケーション能力の向上は、今や日本社会全体の課題です。

一方、学校でも社会に出てからも「コミュニケーション」を学ぶ機会がないことが現代人のコミュニケーション力の低下を加速させている理由の1つなのではないでしょうか。

企業が採用選考時に重視する要素とは・・・

コミュニケーション能力認定講座とは?

日本コミュニケーション能力認定協会では、
コミュニケーション能力の基本を、
「聴く力」「質問する力」「説明する力」「協調性」
この4つの要素として明確にして、コミュニケーションをより解りやすいものにしています。


基本のコミュニケーション能力 4つの要素


職業・目的を問わず、誰もがこれらの4つの基本能力を高め、実生活の中で発揮できるようになるために「コミュニケーション能力認定講座」として講座を開催し、資格を発行して学んだ能力を認定する活動を日本へ広げています。

 

私たちがこの活動を行う理由には、そもそもこの「コミュニケーション」とは、「意思の疎通」と意味付けされますが、

多くの現代人の中で、コミュニケーションとは「情報を発信すること」、「話術」など、表面的な部分へフォーカスされ、本来コミュニケーションによってもたらす効果や影響の認識に「ずれ」や「歪み」が生じていること、そしてそれらを改善する必要性を感じているからです。 

 

コミュニケーションとは、言葉だけでなく、他者へ与える影響であり、他者を理解すること、そして自分自身を理解すること。つまり、人間関係を築くための必要不可欠な要素なのです。

現代においては、コミュニケーションツールの発達と共に、一方的な情報発信をコミュニケーションと履き違えてしまうケースがおおいにあります。 

実際のコミュニケーションを知らないまま、社会で人間関係に悩み、ストレスとして抱えてしまう現代人が少なくありません。


コミュニケーション能力認定講座とは、本来のコミュニケーションとは何か、そしてコミュニケーション能力を高めていくことが、自分自身や他者にどのような可能性を開くのかを、実践的に学び、スキルを習得する目的で開発されました。


この普及活動により、現代日本人が、コミュニケーションの質を高め、職場や学校、地域社会、家庭・・・あらゆる場で、より良い人間関係を築く力に繋がることを目的としています。

講座の満足度は99%!

講座受講者アンケート 講座の満足度は99%!

資格発行講座がスタートしてからの、最新の受講者アンケートで、満足度は99%!

常に高い水準に講座を保つこと、講師のレベルを高めること。よりよい講座を提供するために常に改善を行っています。

この2つの水準が受講者の皆さまからの満足度の評価に繋がっています。

10代から80代の方まで、
幅広く受講!

講座受講者の職業・職種

これまでに講座を受講された方々は、10代から80代の方まで様々。

職業では、会社員の方が多く、次に就職活動中、就職活動の準備中の学生。

その他にもプロの講師の方や主婦、教育関係者の方など、職業職種を問わずご参加されています。

資格の発行と目的とは?

2級講座からでも、準1級講座からでも目指す資格・レベルに合わせて受講スタートができます。


この講座は単に、能力を測るための資格を発行するというものではなく、指導する側から学ぶ側へとプログラムを伝えていく中で、指導者自身の成長、そして学ぶ側の成長という2つの波が広がっていく活動です。

携わる1人1人がより良い人間関係を構築しながら、この波を社会全体へと広げることが、当協会が生み出すコミュニケーションの形であり、活動の一環でもあります。

資格の発行によって、取得を1つの目標として学ぶ意欲を持つことができる。そして指導者となる人々にとっては、このカリキュラムを責任を持って指導していくための「意識・約束」となる。資格とは、取得を目指す人々にとって、有意義であり、輝くためのものでなくてはならないと考えています。

教育・人材育成、コミュニケーション
指導の専門家によるカリキュラム

どんな職種であれ、どこに所属していても「人と接する」機会があるならば、例え言葉を発していなくても、そこにコミュニケーションは存在しています。

コミュニケーションを学ぶ上で
最も重要なことは、
「実生活の中で活かせるものであること」
「すぐに使うことができること」


コミュニケーション能力認定講座のカリキュラムは、実践的なコミュニケーションのスキルを身につけるために、様々な分野の有識者や指導者達によって開発されました。

そしてこの講座とカリキュラムは、一般財団法人 日本教育推進財団の監修を受けており、常に質を高めるための改善を行いながら、認定トレーナー達によって提供されています。

一般財団法人 日本教育推進財団について

今、必要とされるのは、コミュニケーション
能力 ~資格取得のメリットとは?