コミュニケーションに関する記事 - コミュニケーション資格講座・検定|コミュニケーション能力認定協会

ホーム > コミュニケーションに関する記事

コミュニケーションに関する記事

本当のコミュニケーションとは何ですか?


【本当のコミュニケーションとは何ですか?】

こんなご質問をいただきました。



辞書を引くと、コミュニケーションとは「意思の疎通」とあります。
一方通行でなく双方向で意思が伝わること。

例えばビジネスシーンでは、上司や部下、取引先、クライアント、
ビジネスパートナーとのコミュニケーション。
日常生活では、友人・知人、親子や夫婦間のコミュニケーション。

このように、双方の関係に応じたコミュニケーションがあって、
この関係性の中でお互いの意思が伝わること、これがゴールです。



そして、この「関係そのもの」を深める、あるいはどのような関係を築くか。
これもコミュニケーションのゴールです。


当協会の伝えるコミュニケーション能力認定講座では、
「信頼関係を築くための方法」「信頼をより深める方法」としての
コミュニケーションスキル
を扱います。


つまり、【本当のコミュニケーションとは何か】に私たちがお答えするなら、
「双方向で信頼が伝わること」
となるのでしょう。



『人生の質はコミュニケーションの質が左右する。』

世界No.1コーチ、アンソニー・ロビンズのこの言葉のとおり、
出会う人たちと、どれだけ信頼関係を築くことができるかで
私たちの人生は豊かになります。

●上司や部下と互いに頼れる関係になるのか、役割だけの関係になるのか

●チームメンバーと協力関係を築くのか、干渉しあわない関係になるのか

●家族、パートナーと互いの理解を深めていくのか、否定し合う関係になっていくのか


どのような人間関係を築くかは、あなたのコミュニケーション次第です。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★信頼を築くコミュニケーションの基本スキルを1日で身につける
 日本教育推進財団 監修『コミュニケーション能力2級認定講座』
 ⇒ https://www.ca-japan.org/course2.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コミュニケーション能力を高めるメリットは?


「自分がもう1人欲しい」

もし、あなたが忙しく活躍している人で、部下を持つ人であれば、
こんな風に思ったご経験がありませんか?


上司であるあなたは、自分と価値観や考えを同じくし、
同じように能力を発揮してくれる人材が欲しいとお考えかもしれませんし、
あるいは、自分が苦手な仕事を進めてくれる人材が必要かもしれません。



「部下に早く仕事を覚えてもらい、自分の仕事をもっと任せていきたい。」
「自分のやり方を教えているものの、部下の結果が出ない。」


このように考えながらも思うようにいかない場合、もしかすると


「あなたの方が遥かに情報を持ち、経験を積んでいる。」

このことを置き去りにして、部下と接していないでしょうか。


変えるのは部下でなく、まずはあなたのコミュニケーションかもしれません。

 



『部下の立場や今の状況、心境は? 』

問題解決の第一歩は、
まず部下の視点(立場)に立って、置かれている状況を把握すること。


その上で、

■何を必要としているのか?
■どのように伝えれば最も効果的なのか?

このようにコミュニケーションを計画的に行っていく。


相手に対する自分のコミュニケーションを変えるだけで、相手の反応や行動は劇的に変化
します。結果的に、それが上司であるあなたにとってもゴールに最も早くたどり着く手段です。

 


優れたコミュニケーターは、3つの視点を使います。

チームビルディングやマネジメント、交渉、プレゼンテーション、採用面接、営業販売・・・
特にビジネスシーンにおいては、様々な立場や役割の人たちと関わりを持ちます。

自分視点だけでなく、複数の立場の視点で物事を見ることができる
これは計画的に、戦略的にコミュニケーションを行う上で欠かせない能力です。



――――――――――――――――――――――――――――――――
●優れたコミュニケーターが持つ3つの視点とは?
 人の心理を理解氏、人生を大きく変える!
 『コミュニケーション能力1級認定講座』
https://www.ca-japan.org/course1.html
――――――――――――――――――――――――――――――――

コミュニケーション能力とは?


私たちの周囲には、
人間関係に恵まれている人と、そうでない人がいます。

両者の違いは一体どこからきているのでしょうか。

 


生まれ持った容姿や才能、性格といったことではなく、最も大きな違いは、
人との信頼関係を築くための方法を知っているかどうかです。


その方法というのが、人とコミュニケーションをとる方法。

職場、家庭や友人関係、恋愛においても、
どのような人間関係を作るか、そしてその関係の良し悪しは、
すべてコミュニケーションによって成り立っています。

 

 

つまり『コミュニケーション能力』とは、
人との信頼関係を築き、人生全般を豊かにするためには欠かせない大切な力です。


あなたもコミュニケーション能力って大事だな、
と痛感するような経験をされたことがあるかもしれません。
だからこそ、コミュニケーション能力を高めることに関心を持たれているのでしょう。

 

 

それでは、あなたは日頃どのくらい意識して、あるいは計画的に
『コミュニケーション』を行っていますか?


例えば会議やプレゼンテーションの時、デートの時などは、
うまくいくようにと、きっと「何を話すか」を計画していますよね。

一方で、人との日常会話のほとんど「ライブ」ですから、計画通りにできるはずもなく、
その場に応じてコミュニケーションすることがほとんどです。


そういう時こそ、コミュニケーションの能力差(実力差)がはっきりと出るのです。

 

 

 

コミュニケーション能力は人生に影響する

ある調査によると、私たちは1日平均6.2時間を、
人との会話、つまりコミュニケーションに費やしているそうです。

仮に睡眠時間を6時間とした場合、
起きて活動する18時間のうち、約3分の1もの時間を人と接して、
コミュニケーションに使っていることになります。

 

私たちの人生の多くを費やすコミュニケーション。
その能力は、人生の質にも大きな影響を与えていることがわかります。

 

 

すでにご存知の通り、人間関係。

職場の上司部下、同僚、クライアント。
恋愛や友人、パートナーシップ、家族関係・・・。

それらがうまくいっているかどうか、
あなたの周りに信頼できる人が集まることも、人が離れていくことも、
積み重ねられたあなたのコミュニケーションの結果なのです。

 


そして、収入においても大きく影響しています。

ハーバード・ビジネス・スクールの調査によると、
ハーバードの卒業生を調査したところ、コミュニケーション能力の差によって
年収に約2倍もの差が生まれていたことがわかりました。

 


社会でもコミュニケーション能力は最も必要とされています。

経団連の調査でも、ここ15年連続で8割以上もの企業が、
人材に求める能力の1位にコミュニケーション能力を挙げていることは、あなたもご存知かもしれません。

 

 

 

コミュニケーション能力の高い人の特徴

社会や企業が求める『コミュニケーション能力の高い人』の特徴とはなんでしょうか。


 ● わかりやすく伝えることができる
 ● 人のやる気(モチベーション)を高めることができる
 ● 聞き上手で、相手がどんどん自分のことを話したくなってしまう
 ● 相手の気持ちを察することができる
 ● もっと聞きたい!と思わせる魅力的な話ができる
 ● 相手に共感することができる
 ● 的確な質問ができる
 ● 話をまとめることができる
 ● 人に好感を与えることができる
 ● 人を動かすことができる

など・・・


コミュニケーションの範囲はあまりにも広く、他にも挙げればキリがありません。
人間関係だけでなく、仕事やチーム、組織にも大きく影響を与えるからこそ、
これほど重視されているのでしょう。


コミュニケーション能力の要素をまとめるなら、以下の3つに集約されます。

 1.聴く力
 2.伝える力
 3.人の気持ち(心理)を汲み取る力


そして、これらの力が高い人は、チームを束ねて仕事をスムーズに進行したり、 様々な出会いや人脈を広げること、さらに深い信頼関係を築くことができるのです。

 

 

 

コミュニケーション能力をトレーニングするには?

コミュニケーション能力は、コミュニケーションスキルを身につけ、
日常の人間関係の中で実践していくことで確実に磨かれていきます。

私たちが筋力を鍛えるために、トレーニング方法を教わって、 日々筋トレを実践していくのと同じです。


そのためにも、まずは「コミュニケーション」とは何か?
その正体を知りましょう。

 


コミュニケーションとは、意思疎通の方法です。
意思とは、自分の心理(感情、考え、思いなど)のこと。

つまり私たちは、
お互いのことを心から理解し合うためにコミュニケーションをしているのです。


ですから、コミュニケーション能力を磨くためには、
『人の心理を知ること』が何より大事なポイントなのです。


 ● あの人の本音を知りたい
 ● なぜ、あの人とはいつも意見が食い違ってしまうのか?
 ● どうすればあの人が協力してくれるだろう・・・


こうした、人の心理への理解を深めることで、
人の心に働きかけるコミュニケーションスキルを身につけていくことができます。


とはいえ、闇雲に知識やスキルを身につけようとするのは効率が良くありません。
何事も学ぶには順序があったり、ポイント、コツがあるものです。

 

子どもの頃、自転車の乗り方を覚えるために、
まず補助輪をつけてスタートしませんでしたか?

初めは後ろで支えてもらいながら、バランスの取り方や、漕ぎ出す力加減を覚えていって、
コツを掴んでいくうちに、いつの間にか自転車に乗れるようになりました。


そうして一度覚えた感覚は、
何年も自転車に乗っていなくてもすぐに取り戻すことができます。

 


コミュニケーション能力を身につけていこうと思ったら、もちろん同じで、
「適切な順序」、「ポイント」、「コツ」があります。

そして、一度身につけておけば、一生使うことができる力です。


あなたが、コミュニケーション能力を高めて、
もっと人間関係や人生全般を充実させたいと感じているのでしたら、
一度きちんと「コミュニケーション」を学んでみることをお薦めします。

コツさえ掴んでしまえば、そこから大きく人間関係の築き方が変わっていくでしょう。

 

 

 

コミュニケーションとは?


『人生の質は、コミュニケーションの質で決まる。』


なぜなら・・・仕事、親子間、夫婦、友人知人、恋人。
全ての人間関係が「コミュニケーションで成り立っている」からです。

信頼関係の築き方。メッセージの伝え方。相手の心を知ること。自分を知ってもらうこと。
お互いの心を満たす方法。褒め方、叱り方・・・。

こうした日々のコミュニケーションの大切なポイントを知っているか、そうでないかで
人間関係の質に大きな差が生まれていきます。



では、「コミュニケーション」とは何か?




あなたもこんな風に思ったことがありませんか?

「自分の気持ちや思い、自分のことを○○さんにわかって欲しい」
「どうしてあの人とはうまくいかないんだろう」
「あの人が何を考えているのか知りたい、理解したい」
「あの人に好かれたい、嫌われたくない」
「人の心理を知りたい、人を動かしたい」



これらが多くの人が「コミュニケーション」に興味を持つきっかけであり、
コミュニケーションの生まれる時です。

同時に、こうした気持ちがコミュニケーショントラブルを作ってしまう理由にも
なることを多くの人が知らずにいます。

すると、ささいなコミュニケーショントラブルが人間関係のすれ違いや悪化に
まで発展してしまうことに・・・。

 

 


『自分のことをわかって欲しい、自分の気持ちや思いを伝えたい。』


この「自分軸」の思いが先行すると、
私たちはつい一人よがりのコミュニケーションになりがちです。


自分と「意見」「考え方」が違うだけなのに、相手の性格・人柄を否定してしまったり、
悩みを聞いて欲しいと言われたのに、気づけば自分の考えや判断を押し付けていたり、
自分が興味のあることは相手も同じだと思い込んで話を進めてしまったり・・・。



こうした一方的なコミュニケーションをされた時、
相手は気持ちや思いを置き去りにされてしまった状態。

相手にとってあなたと一緒にいる時間は心地よいものでしょうか?
そしてあなたは、心から信頼でき、本音を語れる存在として映るのでしょうか。




仕事、親子間、夫婦、友人関係、恋人。
すべての人間関係の潤滑油がコミュニケーションです。

あなたの周囲の人を頭に浮かべた時、
その人達との関係に、あなたは今どのくらい満足していますか?


望むとおりの人間関係を築けていないとしても、
あるいは今ある関係をさらに深めていきたい場合も、すべてコミュニケーション次第です。

そして、コミュニケーション能力は後から身につけることができるのです。

 

 

<コミュニケーションの基本とは?>


「コミュニケーション」を辞書で引くと「意思の疎通」とあります。

「一方通行ではなく双方向で意思が伝わる」こと。
自分が何を伝えたいかと同じくらい、相手にどう伝わったかが大事です。


つまりコミュニケーションの基本姿勢とは、「相手を尊重する」ことだと言えます。

まずは「相手に伝わること」、「相手の気持ちを汲み取ること」を意識して、
コミュニケーションを行っていくことが、結果的にあなたのコミュニケーション能力を高め、
より恵まれた人間関係を築く一番の近道になるのです。

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●人間関係を生み出すコミュニケーション!
 たった1日でコミュニケーションの基本を学ぶ
 コミュニケーション能力2級認定講座
 ⇒ https://www.ca-japan.org/course2.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

就職・転職・スキルアップに!コミュニケーション2級講座

今、企業・社会が求める「コミュニケーション」を資格でアピール!
学校では教わらないコミュニケーションを実践的に学びます。
コミュニケーションの考え方が変わった、もっと早く知りたかったとの声が多数集まっています!

俳優(宝塚歌劇団出身)、コミュニケーションアドバイザー 仁科 有理 様 NPO法人ヘルスコーチ・ジャパン代表 最上 輝未子 様 株式会社 トップオブ釧路 代表取締役 藤井 芳和 様 パーソナルトレーニングジム「FIX YOU」トレーナー 川合 伸勝 様 全日本少年硬式野球連盟 副理事長 田中宏氏 サッカーU17元日本代表監督 松田保氏
  • 人間関係が変わる!講座資料 無料ダウンロード。人間関係を変えたい方は、今すぐ資料をチェック
  • 人前で話す苦手意識を克服する!話し方・プレゼンテーション入門講座
  • 体験者の声
  • Facebook公式ページ

決済について

講座、セミナーのお申込みは、銀行振込みとクレジットカード決済がご利用頂けます。 もちろん、分割もリボ払いも可能です。
※クレジットでのお支払回数
(1・3・5・6・10・12・15・18・20・24)
ご利用可能なクレジットカード

SSLについて

本サイトでは、SSL(SecureSocketLayer)による
暗号化と、comodoによるサーバー認証により、高い安全性を確保しております。