比嘉 華奈江|日本教育推進財団 認定コミュニケーション・トレーナー - コミュニケーション資格講座・検定|コミュニケーション能力認定協会

ホーム > 認定トレーナー紹介 > 比嘉 華奈江|日本教育推進財団 認定コミュニケーション・トレーナー

比嘉 華奈江|日本教育推進財団 認定コミュニケーション・トレーナー

比嘉 華奈江
・株式会社Life is Love 代表取締役
・一般財団法人 日本教育推進財団
 認定コミュニケーション・トレーナー
・日本コミュニケーション能力認定協会
 本部トレーナー/上級トレーナー
・全米NLP協会 NLPマスタープラクティショナー
・日本NLP協会 NLP協会マスタープラクティショナー
・LABプロファイル® プラクティショナー
・株式会社ワーク・ライフバランス
 上級認定コンサルタント
プロフィール

大分県出身。1998年沖縄へ移住。
航空会社で14年間、客室乗務員として勤める。
「あらゆる多様性を可能性に変える」と理念を掲げ、
2012年株式会社Life is Love設立。

起業後は300社以上に、働き方改革、
組織活性化のコンサルティングや研修を実施。

その際に「関係の質を高める」という、
コミュニケーションの視点を最も大事にしている。

コンサルティング3年で、
残業時間が6分の1になり売上が過去最高益を突破した不動産会社、
半年間の取り組みで「働きやすさと働きがいの充実度」が
2倍になったホテルなど、多業種で成果を出す。

現在は、管理職育成、リーダー育成、チームビルディング、
ダイバーシティや女性活躍推進などの研修依頼が多数。

クライアントは医療・製造販売・IT通信・エネルギー・
保育・建設・行政など多岐に渡る。プライベートでは2児の母。

 比嘉華奈江からのメッセージ 

一度きりの人生、どんなステージにおいても愉しみたい!と、思っています。

就職、独身時代、結婚、そして母となり、起業...と様々なライフステージを経験し、状況や環境も変化してきましたが、どんな状況をも味方にし、自分自身の強みに出来たら、どんなに充実した人生だろうと思い、「愉しむ」という事を大切にしています。


14年間勤めた航空会社では、「安全」と「顧客満足」を追究する為に、五感をフルに使ったコミュニケーションが求められていました。コミュニケーションが安全を守り、チームワークを発揮し、お客様への感動を生み出す。

その反面、「あの一言があったら・・」「あの小さな気づきを、きちんとチームで共有していたら・・」「お客様に再確認していたら・・」と、後悔した事も多々あります。

そして、それは仕事においてだけでなく、プライベートにおいても全く同じでした。

自分のコミュニケーションによって、自分を取り巻く環境や身近な仲間・家族・お客様等との間に起こる「結果」や「道」が左右されるのです。

皆さんは、自分の意図や思いが、伝えたい人にきちんと伝わっていますか?
そして、目の前の相手の思いや意図を、しっかり受け取っていますか?


「コミュニケーションの質が人生の質を左右する」
有名なアンソニー・ロビンズの言葉です。
私自身、この事を痛感しています。

それは、この講座でコミュニケーションの本質を学び、「聴く」事により、「伝わる」ようになったから。そして、ひとつひとつに目的を持つ事により、「時間の過ごし方」が変わったからだと思います。


あなたの仕事も、仕事以外の時間も、丸ごとあなたの人生です。
一度きりの人生を愉しんでいきましょう!
今よりもっと、人生を豊かにしていきましょう!


講座でお会いできることを楽しみに致してしております。