山岸 励|日本教育推進財団 認定コミュニケーション・トレーナー - コミュニケーション資格講座・検定|コミュニケーション能力認定協会

ホーム > 認定トレーナー紹介 > 山岸 励|日本教育推進財団 認定コミュニケーション・トレーナー

山岸 励|日本教育推進財団 認定コミュニケーション・トレーナー

山岸 励
・株式会社SOPIC 取締役
・一般財団法人 日本教育推進財団
 認定コミュニケーション・トレーナー
・日本コミュニケーション能力認定協会
 本部トレーナー
プロフィール

私立サレジオ高等学校卒業
成蹊大学経済学部卒業

1996年三共株式会社(現:第一三共株式会社)入社。
MR(医薬品の品質、有効性、安全性などに関する情報の
提供・収集・伝達を主な業務として行う者の資格)を取得し、
主にドラッグストア営業に10年間従事。

その後アジアン雑貨の買い付け~販売事業を始め、
その経験を活かし2010年リゾートアパレル・雑貨を販売する
株式会社SOPICに入社し、取締役となる。

現在はリゾートアパレル・雑貨のみならず、
CBDなど機能性商材の販売や、
マインドフルネスとストレッチの動画コンテンツの制作など、
心身の健康をコンセプトとした商品をご提供しております。

 山岸励からのメッセージ 

あなたは大切な人がもがき苦しんでいる時、
相手にかけるべき言葉をみつけられますか?
自分がどん底で辛い時、自分の気持ちを上手く伝えられますか?
逃れられない苦手な仕事相手と建設的に話が出来ますか?

僕自身、コミュニケーションがそんなに苦手だとは思っていませんでした。
でもマイナスな思考が自分や相手に充満している時、
丁寧に伝えたはずの想いは思った通りには伝わらず、
コミュニケーションの取り方を考えこんでしまうことがあります。

ましてや多様性の尊重やどんどん生まれてくる
〇〇ハラスメントを気にかけねばならないストレス社会の中で、
このコミュニケーションで良いのだろうか?と不安になったり。

「私もある!ある!」と思っている方がいらっしゃるならば、
一緒に考えてみませんか?
一緒に学んでみませんか?

考える方向や、言葉のチョイスを少し変えること。
相手を思いやり、そして受け入れること。

出来ているようで、実は出来ていないことをしっかり認識し、
コミュニケーションの本質とスキルを身に付けませんか

まずは皆さまと僕と、素敵なコミュニケーションをはじめましょう。